「看護師のセブ留学」語学学校一覧

当サイトでは、「看護師にセブ留学」に特化し、現在、セブで良質な医療英語を学べる3校のみのご紹介となります

多くの語学学校をご紹介するのではなく、実際に現地へ訪れ、カリキュラムや環境、オーナー様の想いなどを考慮し、自信を持ってご紹介できる語学学校のみをお取り扱いしております。

Tabi Joy
当事務所では、ご紹介すべての語学学校を最低価格保証にてご案内させて頂いております。

医療英語コース開講 セブ語学学校一覧

HLCA(Happy Life Cebu Academy)

当事務所代表の三浦とHLCA代表の海仲さん。

HLCAは2015年に設立され、セブ現地のボランティア団体や病院、海外就職エージェント(アメリカ・アジア等)とつながりを持ち、医療職者のスキルアップを図るため、セブで英語を学ぶだけでない包括的な看護師さんのスキルアップを目指している語学学校になります。

オーナーの海仲さんは、平成28年内閣発表の「アジア・太平洋地域で輝く女性たち ~68名の生き方・働き方~」に特集記事が組まれるほど、注目されている女性起業家です。

元看護師の海仲さんは、1から看護師専用の教材を作成し、カリキュラムに組み込んでいます

看護師だけでなく、医師や理学療法士の方の留学生も多い語学学校です。

HLCA公式サイト

CDU

CDU現地スタッフのヒロさんと当事務所代表の三浦。

CDU(Cebu Doctor’s University)は、フィリピン高等教育委員会(CHED)の審査により、フィリピンの医療大学として教育機関最高位の地位を有しています

高い教育を提供するCDUの附属語学学校が、CDU-ESLセンターです。

CDUの医大生と同じ寮で生活するため、日常の中で現地の医者や看護師の卵たちと声を交わす環境にあります。

また、日本と同じく医学生の皆さんはお金持ちが多く、治安の良い環境で勉強に励むことができます。

CDU公式サイト

Brilliant Cebu

当事務所代表の三浦とBrilliant Cebu現地スタッフ岡崎さん。

Brilliant Cebu English Academy(Brilliant Cebu)は、講師採用の際に、4年制大学の卒業やTOEIC 950点の所持など厳しい規定を設けています

上記、CDUの裏のビルに位置し、CDUと同じく現地の医大生と同じ宿泊施設で生活を送ることができます。

Brilliant Cebuの特徴は、強弱です。

講師は、前述の通り、TOEIC 950点以上など厳しい規定を設けていますが、留学生の方は「門限なし」「宿泊施設や屋上で飲酒OK」「宿泊施設で自炊OK」など自由な校風が特徴の語学学校です。

勉強もしっかり。気晴らしときっちり。とバランスの良い留学生活を送ることができる環境があります。

公式サイト

それぞれの学校特徴 食事

HLCA

私も頂きましたが、食事で選ぶならHLCAです

お米は日本米ですし、味付けも日本で食べる食事と比べても遜色なく、とても美味しいです!

また、HLCAは、ITパークというセブの中心地に位置しているため、利便性が高く、食事の場所には困りません。

しかし、プランによっては、1日1食提供となるため、食事を考えるのが面倒な場合は、検討が必要です。

Tabi Joy

「学校寮プラン」 毎日の朝食、学校開講日の昼食、月〜木曜日の夕食付き

「コンドミニアムプラン」 学校開校日のランチ付き

「ラグジュアリーホテルプラン」 ホテルの朝食バイキング&学校開校日のランチ付き

CDU

CDUは、一般的なフィリピン語学学校の食事です。

しかし、寮生活では1日3食提供されるため、勉強に集中したい人には嬉しいサービスです

また、近くには大型ショッピングモールがあり、多くの飲食店があるので、食事場所には困りません。

Tabi Joy

「寮プラン」 1日3食付き

「ホテルプラン」 昼・夕食付き

Brilliant Cebu

Brilliant Cebuと同建物内に、レストランやバーがあり、また、近くには大型のショッピングモールがあるため、こちらも食事場所には困りません。

希望者の夕食は、同建物内のレストランで提供されるため、美味しいですし、同建物にある自分の部屋にもすぐ帰れるため、利便性が高いです

Tabi Joy
朝食/昼食食事代(土日祝は朝食のみ)。

希望者のみ夕食費用は、1,400ペソ/週(月~木)現地払いになります。※Travel Englishコースは朝食のみ

それぞれの学校特徴 1ヵ月の費用

宿泊施設等やカリキュラムの選択により、費用は異なります。詳しくは、下記お見積もりより、お問い合わせください。

HLCA(Medical ENGLISHコース・4人部屋)

費用
入学金 15,000円
授業料&滞在料 200,000円
空港ピックアップ費用 3,000円
日本でお支払い頂く費用合計 218,000円
寮保証金 3,000ペソ(設備等の破損がなければ、退寮日に返金致します)
教材費(4週間) 2,000ペソ(コース・レベルにより異なります)
SSP 6,000ペソ
 現地学校でお支払いいただく費用合計 11,000ペソ
出国税 750ペソ(フィリピン出国の際に空港で必要になります)
帰りのタクシー代 約150~200ペソ
お小遣い 約2,000ペソ/月
その他の現地で必要な費用合計 約2,900ペソ
総費用合計 218,000円+約30,000円(1ペソ2.2円で計算)= 約248,000円

CDU(Medical English Course、3人部屋)

費用
入学金 15,000円
授業料&滞在料 164,000円
SSP代、水道代、電気代 26,000円
日本でお支払い頂く費用合計 205,000円
寮保証金 4,000ペソ(設備等の破損がなければ、退寮日に返金致します)
教材費(4週間) 2,000ペソ(コース・レベルにより異なります)
 現地学校でお支払いいただく費用合計 6,000ペソ
出国税 750ペソ(フィリピン出国の際に空港で必要になります)
帰りのタクシー代 約150~200ペソ
お小遣い 約2,000ペソ/月
その他の現地で必要な費用合計 約2,900ペソ
総費用合計 205,000円+約20,000円(1ペソ2.2円で計算)= 約225,000円

Brilliant Cebu(Medical Englishコース、3人部屋)

費用
入学金 15,000円
授業料&滞在料 187,000円
日本でお支払い頂く費用合計 202,000円
 SSP 6,500ペソ
電気代 1,200ペソ/4週(超過分の請求あり)
教材費 1,400ペソ/4週(4週未満は一律1,400ペソ)
学生証発行費 250ペソ
ランドリーサービス 約30ペソ/1kg
 現地学校でお支払いいただく費用合計 約10,000ペソ
出国税 750ペソ(フィリピン出国の際に空港で必要になります)
帰りのタクシー代 約150~200ペソ
お小遣い 約2,000ペソ/月
その他の現地で必要な費用合計 約2,900ペソ
総費用合計 202,000円+約28,000円(1ペソ2.2円で計算)= 約230,000円
Tabi Joy
当事務所では、留学期間により割引制度があります。詳しくは、ページ下部をご覧ください。

それぞれの学校特徴 立地

どちらの語学学校もセブマクタン空港から15〜20分程度で到着可能です。しかし、近年セブは多くの渋滞が発生しているので、時間帯等により異なります。

 HLCA

HLCAは、セブ中心地の「ITパーク」に位置しています。

「ITパーク」は日系企業や韓国企業の支社が多くあり、高層ビルが建ち並ぶ、名前の通りセブのITを牽引する場所です。企業が多いため、安全性や利便性が高く、日本料理はもちろん、中華、イタリアン、メキシコなど各国のレストランが並んでいます。

また、カフェやファーストフード店も多く、快適な留学生活を送れる環境にあります。

CDU

CDUは、医学生や看護学生が学ぶ医科大学附属の語学学校です。

そのため、周りを歩いているほとんどの人が、CDU関係者なので、治安の良い環境です。日本と同じく医大に入学する人は裕福な人が多く、写真の駐車している車はほとんど学生のものです。

近くには、大型ショッピングモールがあり、24時間営業のマクドナルドもあります。

Brilliant Cebu

Brilliant Cebuは、CDUの裏の建物に位置しており、こちらも医大生や看護学生に囲まれた留学生活を送ることができます。

Brilliant Cebu、CDU共に、プランによっては医大生や看護学生と同じ寮で暮らすこともできるので、普段の生活から英語に触れたい方にお勧めです。

それぞれの学校特徴を一言で表すと

HLCA

HLCAを一言で表すと、「しっかりと看護師としてステップアップできる語学学校」です

HLCAは、学校内に上写真の通り、レッスンにて使用できる病室を完備し、講師とともにデモンストレーションを行うことができます。

また、HLCAは、セブ現地のボランティア団体や病院と提携しており、留学生活中にボランティアやインターンに参加可能です。そのため、向上心のある留学生が多いのがHLCAの特徴です。

海外就職エージェントとも提携しており、セブ留学後の進路もサポートしてくれます。

CDU

CDUを一言で表すと、「看護師として、様々な経験を今後に活かせる語学学校」です

CDUは、フィリピンでも有数の医科大学として、大学が高等教育委員会(CHED)から取得できる最高位の資格を有しています。正規附属の語学学校として確固たる地位を築いています。

また、CDUは、オーストラリアやニュージーランドにグループ校を持っているので、2ヵ国留学を検討している場合には、心強い語学学校です。

2ヵ国目語学学校の入学金免除や銀行口座開設、滞在先手配等のサポートの特典が利用できる点もCDUの魅力のひとつです

加えて、CDUでは、病院やセブマクタン空港(最低インターン期間1ヵ月〜・事前に8週以上CDUで学ぶ必要あり)、ホテルにてインターンを行えるカリキュラムがあります。

CDUで得られる経験は、直接看護師としてのスキルに直結しない場合も多いかもしれませんが、違う世界を見ることで看護師としての自分を見つめなおせる語学学校です。

Brilliant Cebu

Brilliant Cebuを一言で表すと、「自由にバランスよく看護師としてステップアップできる語学学校」です

多くの語学学校では門限があり、施設内では飲酒はできないので、お酒好きの留学生には、少々我慢が必要となってしまいます。しかし、Brilliant Cebuでは、セブ留学では珍しく、「門限なし」「施設内飲酒OK」など、自由な校風を特徴としています。

もちろん、自由だけではありません。講師は全員、TOEIC950点以上の基準に加え、講師歴が最低1年、TESOL(国際英語教授資格保持)で正規雇用を規定しています。

勉強も大事だけど、自由も欲しいという留学生は、Brilliant Cebuがお勧めです。

当事務所で申し込むメリット「看護師のセブ留学」

①手数料0円

当事務所は、すべて語学学校からのご紹介料を頂き運営しております。そのため、留学生の方からの手数料は一切頂いておりません。

②入学金無料(8週以上お申し込みの場合)

8週以上のお申込みで入学金無料です。ご紹介語学学校の入学金は15,000円となります。

③割引率

留学期間により割引費用にてご案内させて頂きます。

2〜4週間 10,000円割引

5〜8週間 20,000円割引

9〜12週間 30,000円割引

13〜16週間 50,000円割引

17〜20週間 70,000円割引

21〜24週間 90,000円割引

④割引制度

Facebookいいね!やセブ留学体験談作成での割引制度をご用意しています。

詳しい割引制度はこちら

⑤正規代理店

当事務所は、ご紹介語学学校の正規代理店として運営しております。

⑥実際にスタッフが視察

当サイトのご紹介語学学校には、すべて当事務所スタッフがセブ現地視察を行っております。

⑦自信を持ってご紹介できる語学学校のみ取扱い

当サイトでは、実際にセブ語学学校を視察し、自信を持ってご紹介できる語学学校のみをご案内しております。

⑧経験豊かなカウンセラー

現在、留学カウンセラーになるための資格等は不要です。そのため、留学経験の有無にかかわらず留学カウンセラー業務を行い、知識不足からトラブルになるケースも多いです。

当事務所では、正確かつスムーズなご案内を実現するため、下記カウンセラー規定を設けております。(当事務所の留学カウンセラーは下記全てのスキルや経験が必要です。)

  • フィリピン留学経験
  • 2ヵ国or1年以上の留学経験
  • 20ヵ国以上への渡航経験
  • 英検準一級orTOEIC700点以上相当の英語力
  • 専門卒以上で国家資格を取得している(3年以上の就学が必要or合格率20%以下相当)

詳しいカウンセラー規定はこちら

お問い合わせ・お申込み