「看護師のセブ留学」CDU 語学学校紹介

セブにある語学学校CDU(医科大学Cebu Doctor’s University付設の語学センター)にお伺いしてきました!

CDUは、1975年に設立され、2005年にCebu Doctor’s Universityに名称を変更して現在に至ります。

Cebu Doctor’s Universityは、フィリピンでも有数の医科大学として、大学が高等教育委員会(CHED)から取得できる最高位の資格を有しています

語学学校CDU自体の生徒は韓国人が中心ですが、医科大学の寮と併設されているため、日常の中で現地の医者や看護師の卵たちと声を交わす環境にあります。

医者や看護師の卵たちは、高い教育を受けているので、英語がとても流暢です。

また、CDU周辺にはカフェが多いのですが、多くの医学生が学習しており、勉強へのモチベーションを保ちやすい環境です。

CDU医大生と共に、スポーツやフェスティバルなどの大学行事に参加することもできます。

医学生の皆さんはお金持ちが多く、パソコンやスマホも所持しているので、盗難の心配は少ない環境でもあります(フィリピンでは、i Phoneなどのapple製品は高級品なので、盗難の被害が多いです)。

Tabi Joy
当事務所では、ご紹介語学学校「CDU」を最低価格保証にてご案内させて頂いております。

CDUの基本情報 「看護師のセブ留学」

CDU日本人スタッフのヒロさんと当事務所代表の三浦。

CDUは、TESDA(フィリピン教育部)登録学校であり、SSP 認証教育機関です。つまり、正式にフィリピン政府から認められた日本人オーナーの語学学校となります

徒歩5分圏に大型ショッピングモールがあり、学校施設自体も2008年の完工で快適な環境で留学生活を送ることができます。

医科大学附属の語学学校の利点を活かし、セブ現地でのボランティアや提携病院にて無料治療プログラムなどを通じて社会貢献活動も英語学習と併せて可能な環境にあります。

主な学校規則

門限 日~木、祝日:22時/金~土と祝祭日前日:24時
宿泊施設での炊事 禁止
飲酒 禁止
喫煙 指定場所以外は禁煙(夜12時以降から朝6時までは全館禁煙)
異性の部屋の訪問 不可
母国禁止規則 指定の場所で有り
カジノ出入 不可

CDUの魅力 「看護師のセブ留学」

CDUでは、原則、16時50分にはレッスンが終了するように、カリキュラムが組まれています。

そのため、放課後の時間を自習室での学習やジム(約3200円/月)、アクティビティ、ショッピングなど楽しめる環境にあります。

CDUは、利便性の高い場所に位置しているため、勉強と遊びを両立して留学生活を送りたい方に適しています。

CDUの魅力① インターン参加が気軽にできる

CDUでは、病院やセブマクタン空港(最低インターン期間1ヵ月〜・事前に8週以上CDUで学ぶ必要あり)、ホテルにてインターンを行えるカリキュラムがあります

インターン期間中は、宿泊施設や食事、SSPなどの滞在ビザはCDUが費用を負担するので、費用面の負担は多くありません。

体験者
セブ空港インターンシップ体験談

CDUで学んだ英語力を実践できて、大変満足しています。

先生とは慣れがあったり、私の英語力 に合わせてレッスンをするので、空港でのインターンシップは緊張感と英語のスピードが全然違 います。

空港インターンシップは大変ですが、これからも頑張っていきたいと思います。

主に日本人旅行者のサポートをする仕事かと思いましたが、海外からの旅行者との会話が主なため、英語をたくさん使います

空港職員も親切なので安心してインターンシップができます。 旅行者はインターンシップ生が英語ができると思って話をしてきます。自分の英語力の無さが痛感しました。

もっと頑張ろうと再認識をして、モチベーションが上がりました。将来、空港スタッフとして働く目標があるので、とても良い経験となっています。

インターンシップの勤務時間は 1日6時間で、学校に戻って来て1レッスンのマンツーマンレッスンがあるので、今日の振り返りの時間があるのでとても有意義です。

空港インターンシップでは、空港スタッフと英語でのコミュニケーションをしながら仕事を行います。

また、空港ではあらゆる国からの旅行者と英語で話すことが要求されますので、実践的な 英語力を身につけることができる、大変貴重な体験になります。

CDUの魅力② 現地医大生との異文化交流

CDUでは、セブ医科大学の医大生と共に寮生活を送る環境に有り、毎週1回、医大生との異文化交流「カフェ・トーキング」が開催されています。

その他にも、セブ医科大学主催のスポーツイベントやフェスティバルなどにも参加可能です。現地の医科大学の附属語学学校は多くありません。

CDUは、セブ医科大学附属の語学学校だからこそ体験できるメリットを存分に味わってください。

CDUの魅力③ 2カ国留学にも対応

CDUは、オーストラリアやニュージーランドにグループ校を持っており、2ヵ国留学をご検討の場合にも心強い語学学校です。

2ヵ国目語学学校の入学金免除や銀行口座開設、滞在先手配等のサポートの特典が利用できる点もCDUの魅力のひとつです

CDUの魅力④ 生活環境

セブでは、多くの住宅でトイレとバスはユニットとなります。しかし、CDUでは、各お部屋のトイレとバスが別々なので、ルームメートとのプライバシーを守れる環境にあります。

CDUの魅力⑤ セキュリティ面

CDUでは、指紋認証で学生の出入りを管理しており、安全面を十分に考慮しています。また、24時間体制でセキュリティが滞在しています。

CDUの魅力⑥ 利便性

CDUと同建物にあるジェントルマンカフェ。中には、医大生が勉強していてとても落ち着いた雰囲気です。また、新しいカフェなので、とても綺麗です!

大学の角にはセブンイレブンやマクドナルドがあり、徒歩10分の距離にはパークモールというショッピングモールがあります。

パークモール内には、おなじみの100円ショップダイソーがあり、安全快適にショッピングを楽しめる環境にあります。

タクシーで15分ほどの距離には、日本食品店(アジア食品)があるので、日本の味が恋しくなっても安心です

語学学校が入っている施設内にも、カフェやかき氷屋が入っており、利便性はとても高い環境にあります。

CDUの魅力⑦ 講師の質

CDUの講師の多くは看護師免許を取得しています。

フィリピンで看護師の資格を取得するためには、3年制の専門学校は少なく、一般的に4大を卒業する必要があります。

また、フィリピンの大学の多くの授業は英語で行われるため、講師たちは、看護師としての専門的な知識はもちろん、高い英語力を保持しています。

たまたま私がCDUに訪問した際に、フィリピン人講師の入職希望者がいたので、話しかけてみたところ、CDUに講師として友人が働いており、応募を決めたそうです。

その友人の話だと、CDUは「学校の雰囲気が良く、楽しく仕事ができる」と言っていたようです

私が訪問した際も、講師や受付の人はとても陽気で、アットホームな雰囲気が広がっていました。CDUは講師にも人気が高い語学学校なのです。

CDUの魅力⑧ CDU施設内にマッサージ施設がある

CDU施設内には、マッサージ施設があるので、レッスンの合間に息抜きをすることができます。

日本のファッション雑誌(男女)も用意されており、CDUの生徒は割引料金でマッサージを受けることができるメリットもあります。

CDUのロケーション 「看護師のセブ留学」

セブマクタン空港から車で20分くらいでCDU到着できますのでアクセスは抜群です。しかし、近年のセブは急激な経済発展により渋滞がおきており交通状況によります。

  • ショッピングモール「パークモール」まで徒歩5分
  • ショッピングモール「SM」までタクシーで5~7分
  • マクタン島ビーチリゾートまでタクシーで約30分
  • 最寄りの日本食レストランまでタクシーで約2分

学校環境 「看護師のセブ留学」

①カフェテリア

スナック類やジュース、カップラーメンなどを購入できます。席も多く用意されているので、ゆったりと過ごすことができます。

②寮

どちらの部屋にも学習机があり、勉強に専念できる環境にあります。天井が高くて、とても開放感があります。

③自習室

しきりで区切られているので、勉強に集中できます。自習室内も、Wifi環境が整っているので、調べ物をしながらの勉強も可能です。講師もレッスンの準備の学習に使用しています。

④売店

売店には、ドーナツやスナック類、ジュースなど品揃えが豊富です。ちょっとした買い物なら、ショッピングセンターに行かずにこちらで十分です。

⑤セキュリティ

ガードマンが24時間体制監視・巡回しています。治安に不安がある方にとって、安心材料だと思います。

⑥スチューデントサービス

電気代やVISA支払いなどを行え、困った時でも日本人スタッフが常在しているので安心です。

⑦食堂

広々とした食堂です。私が訪れた際にはパーテーションの向こうで、警察官の方の研修を行っていました。

⑧クリニック

クリニックがあり、学生の健康を管理しています。風邪薬や下痢止めなど基本的な薬は、こちらで処方してもらえます。

⑨教室棟

一番上の写真が部屋一覧です。M2は、マンツーマンレッスンの部屋。G2はフループレッスンの部屋になります。

食事(1日3食付き) 「看護師のセブ留学」

私も食事を頂きました!本日の昼食は、食パン、パスタ、サラダ、ポテト、ミートボール、マンゴー、スープです。

私はいろいろなフィリピンの語学学校で食事を頂きましたが、フィリピン留学での一般的な食事という印象です。

食事が豪華であれば授業料は高くなりますし、逆であれば当然安くなります。

長い留学生活の基本となる食事なので、語学学校選びの際は、十分食事内容を考慮しましょう。

CDU英語学習コース 「看護師のセブ留学」

CDUでは、

  • Personal Speaking Course
  • Intensive Speaking Course
  • Power Speaking Course
  • Business English Course
  • TOEIC Test Preparation Program
  • IELTS Test Preparation Program
  • Medical English Course

コースが用意されています。CDUでは、セブ留学では珍しいMedical English Courseを開講しており、主に看護師が受講しています。

CDU宿泊プラン 「看護師のセブ留学」

CDUでは、2つの宿泊プラン「学校寮、ホテル滞在(25歳以上)」を選択することができます。

学校寮

※クリックで拡大します。

ホテル滞在プラン(25歳以上)

日本でお支払いいただく費用

費用
授業料 上記費用に含まれています。
宿泊代 上記費用に含まれています。
食事代 上記費用に含まれています。寮プラン(1日3食)。ホテルプラン(昼・夕食)
片道空港出迎え 上記費用に含まれています。
SSP発行料 別表記載
水道代 ・電気代 別表記載
WIFI利用 上記費用に含まれています。
ルームクリーニング 上記費用に含まれています。
ランドリーサービス 上記費用に含まれています(週2回)。施設内に有料ランドリー有。ホテルプランの場合は、ホテル規定によります。
航空券 ご自身でお手配ください。当事務所より、「セブへの格安航空券取得方法」ハンドブックをお渡しします
海外旅行保険 ご自身でお手配ください。当事務所より、「セブ留学の海外保険活用方法」ハンドブックをお渡しします
延泊費用 日曜日到着(入寮)、土曜日出発(退寮)となります。前後泊追加の場合は、別途1泊3,000円(3食付)が必要になります
 SSP発行料、水道代、電気代
1週間 ¥21,500
2週間 ¥23,000
3週間 ¥24,500
4週間 ¥26,000
8週間 ¥33,000
12週間 ¥40,000
16週間 ¥47,000
20週間 ¥54,000
24週間 ¥61,000

現地学校でお支払いいただく費用

滞在VISA延長費用 費用
30日以内の滞在 0ペソ(日本国籍の方)
30日超-8weeks 3,440ペソ
 9-12weeks  8,150ペソ
13-17weeks 8,950ペソ
18-21weeks 11,690ペソ
22-25weeks 12,490ペソ
その他費用
ACR-I-CARD 3,300ペソ(※59日以上滞在する場合)
寮保証金 4,000ペソ(設備等の破損がなければ、退寮日に返金致します)
教材費 2,000ペソ(コース・レベルにより異なります)
水道・電気代 (基本メータを超過した場合、超過料金の支払いが必要です)
SSP発行料(6ヵ月以上) (6ヶ月以上滞在する場合には更新が必要になります)

その他の現地で必要な費用

費用
出国税 750ペソ(フィリピン出国の際に空港で必要になります)
帰りのタクシー代 約150~200ペソ
お小遣い 約2,000ペソ/月

参考例:4週間セブ島留学した場合の費用(Medical English Course、3人部屋)

費用
入学金 15,000円
授業料&滞在料 164,000円
SSP代、水道代、電気代 26,000円
日本でお支払い頂く費用合計 205,000円
寮保証金 4,000ペソ(設備等の破損がなければ、退寮日に返金致します)
教材費(4週間) 2,000ペソ(コース・レベルにより異なります)
 現地学校でお支払いいただく費用合計 6,000ペソ
出国税 750ペソ(フィリピン出国の際に空港で必要になります)
帰りのタクシー代 約150~200ペソ
お小遣い 約2,000ペソ/月
その他の現地で必要な費用合計 約2,900ペソ
総費用合計 205,000円+約20,000円(1ペソ2.2円で計算)= 約225,000円

当事務所からCDUへお申し込みの場合、期間に応じてキャッシュバック制度があります。

詳しいキャッシュバック制度はこちら

当事務所からCDUお申込みのメリット 「看護師のセブ留学」

①手数料0円

当事務所は、すべて語学学校からのご紹介料を頂き運営しております。そのため、留学生の方からの手数料は一切頂いておりません。

②入学金無料(8週以上お申し込みの場合)

8週以上のお申込みで入学金を当事務所が負担いたします。

③割引率

留学期間により割引費用にてご案内させて頂きます。

2〜4週間 10,000円割引

5〜8週間 20,000円割引

9〜12週間 30,000円割引

13〜16週間 50,000円割引

17〜20週間 70,000円割引

21〜24週間 90,000円割引

④割引制度

Facebookいいね!やセブ留学体験談作成での割引制度をご用意しています。

詳しい割引制度はこちら

⑤正規代理店

当事務所は、ご紹介語学学校の正規代理店として運営しております。

⑥実際にスタッフが視察

当サイトのご紹介語学学校には、すべて当事務所スタッフがセブ現地視察を行っております。

⑦自信を持ってご紹介できる語学学校のみ取扱い

当サイトでは、実際にセブ語学学校を視察し、自信を持ってご紹介できる語学学校のみをご案内しております。

⑧経験豊かなカウンセラー

現在、留学カウンセラーになるための資格等は不要です。そのため、留学経験の有無にかかわらず留学カウンセラー業務を行い、知識不足からトラブルになるケースも多いです。

当事務所では、正確かつスムーズなご案内を実現するため、下記カウンセラー規定を設けております。(当事務所の留学カウンセラーは下記全てのスキルや経験が必要です。)

  • フィリピン留学経験
  • 2ヵ国or1年以上の留学経験
  • 20ヵ国以上への渡航経験
  • 英検準一級orTOEIC700点以上相当の英語力
  • 専門卒以上で国家資格を取得している(3年以上の就学が必要or合格率20%以下相当)

詳しいカウンセラー規定はこちら

CDUお見積もり 「看護師のセブ留学」

ご希望の語学学校、期間をメッセージ本文にご記入ください。

お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制整備の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

CDUのご案内パンフレット 「看護師のセブ留学」

※ご要望がございましたら、こちらのPDF形式のパンフレットをメールにて送付させて頂きます。お気軽にお問い合わせくださいませ。当事務所では限りある資源を大切にする運営方針をとっており、紙媒体ではなく、すべてPDF形式にてご案内させて頂いております。

img20171208_15214338
img20171208_15250689
img20171208_15261109
img20171208_15272793
img20171208_15282389
img20171208_15292349
img20171208_15302430
img20171208_15314551
img20171208_15324008
img20171208_15334661
img20171208_15350279
img20171208_15360915
img20171208_15370382
img20171208_15380240
img20171208_15390456
img20171208_15395883
img20171208_15405565
img20171208_15415182
img20171208_15425242
img20171208_15435260
img20171208_15453260
img20171208_15470147
img20171208_15480260
img20171208_15490004
img20171208_15494700

最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

Anna

世界5大陸40ヶ国100都市以上をバックパッカー旅した現役看護師です♪2011年にフィリピン、その後ニュージーランド(ワーホリ)に留学していました。帰国後もフィリピン留学の魅力や看護師としての可能性が頭から離れず、「看護師のセブ留学」にてセブ留学の魅力を配信する記事作成を担当しています。「バックパッカー看護師」として各メディアで活動しています。